top of page

親子レクリエーション

 5月25日(土)南立石公園で親子レクリエーションがありました。

 初めは手遊び歌をしました。お父さん、お母さんと一緒に手拍子をしたり顔を見合わせて笑ったりしながら嬉しそうに歌う姿がとても可愛かったです。

 次はクラスごとに分かれてリズム遊びをしました。自信たっぷりに参加する年長さん、いつものように元気いっぱい走り回っていたシャチさん、いつもと違う雰囲気の中で少し恥ずかしそうな表情を見せながらもお父さんお母さんと一緒にリズム出来るのが嬉しそうなイルカ~メダカさん。自然の中で、いつも楽しんでいるリズム遊びをお父さんやお母さんと一緒にすることが出来て子どもたちはとても嬉しそうでしたね。

 

 お茶休憩の後は親子ふれあい遊びをしました。メダカ・ラッコさんはお父さんお母さんの腕に抱かれ「ことりことり」の曲に合わせて揺らしてもらったり、高い高いしてもらいました。どの子もとても嬉しそうでした。

 アシカ・イルカはなわとびの紐を使って貨物列車ごっこ。親子で1つのなわとびに入り、子どもたちが運転手さんになって出発進行!お兄ちゃん、お姉ちゃんまで加わり家族みんなで楽しんでいる姿もありました。みんなとても楽しそうでした。

 シャチ・年長は親子でタイヤ転がし対決!シャチさんは何度もタイヤが倒れたりしながらも、一生懸命タイヤを転がしてコーンを目指して行きました。お父さんお母さんの愛ある協力のおかげで、なんとかシャチの子どもたちが勝つことができ、みんな大喜びでした。年長さんは、シャチさんよりグッと距離をのばし、大人と同じくらい遠くのコーンまで力強くタイヤを転がしていました。「頑張れ―!」と仲間を応援する姿もあり、素敵でした。年長さんもお父さんお母さんに勝つことができ、大興奮でした。

 雲ひとつない快晴の中行われた親子レク。暑さも厳しかったですが、時折心地よい風も吹き、短い時間でしたが、親子でたくさんの笑い合う声が聞こえてきて、子どもたちが楽しんでいる様子がみられたことが何より嬉しかったです。






閲覧数:46回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page