top of page

★野いちごジャム作り★

5月9日年長さんで野いちごジャムづくりをしました!!


いままで色々な所にお散歩に行って、真っ赤な野いちごを集めていた年長さん。それを冷凍保存してさらにゴールデンウイーク明けにたっぷりとお日様の光を浴びた野いちごが大量に収穫できたので作ることができました。

エプロンと三角巾(バンダナ)とマスクをして、お料理開始!

みんなとっても楽しみにしていたのでるんるんでした☆

お鍋に野いちごを入れて火にかけると、少しして「なんかいいにおいがしてきた~~」

「もう~たべたくなる~」と言っていた子どもたち、木べらで順番に混ぜていき「おいしくなあ~れ」と願いを込めていました。グツグツしてきたらさらにいい香りに「甘いにおいがする~」「なんかさっきよりとけてきた!!」と、色の変化に気付いたり、香りを楽しんでいました。さらに混ぜてほんの少しだけきびさとうを入れてグツグツして完成!!

みんなで味見してみると・・「うわ~おいしい!!!」「おいしすぎてたまらん」みんないいお顔でした。

出来上がった野いちごジャムはおやつの豆乳プリンを給食さんが作ってくれ、上にたっぷりとかけて食べました。全クラスの分を作ったのでおやつの時間に「野いちごジャムできました~」とお店屋さんになって配った年長さんでした☆

「年長さんすごくおいしかったよ~」「おみせで売ってるジャムよりもおいしい!」と言ってもらえて嬉しそうな年長さんでした。

自分たちで収穫した野いちごでジャムを作れて、美味しくでき、とってもいい経験でした。


閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page