top of page

今年も野菜の苗植えました・ぼかし作り

今年もシャチさんと年長さんでお野菜作りをしたい!ということで、畑になる場所をみんなで草取りから始め、くわを初めて使って緊張しながらも力強く土を耕し、うね作りもして準備万端! 4/13(木)みんなで夏野菜の苗をお店に買いに行きました。 「なんの野菜にする~???」 「あたしトマト!」「おれなんにしようかな~?」「きゅうりにしよ~っと!!」 「とまとか、なすもいいな~」 行きの道はみんなわくわくしながら何の野菜にしようかと盛り上がっていました! お店に着いてからそれぞれお野菜を見て回り、自分の育てたい夏野菜を一人一株ずつ選びました。購入すると、園まで苗が折れてしまわないようにそ~っとそお~っと慎重に持って帰りました。 苗が少しでも激しく揺れると、ピタッと止まってまた歩き出して、大切に思っていることが伝わってきました。 園に戻ると、大人が苗の植え方を説明しました。さすが年長さんは1年前に経験したことを覚えていて、「苗は反対にしたら優しく出すんでな」「したの根っこをもみもみするんで」と、シャチさんにもやり方を教えてくれる姿がありました。


4/27(木)元気な野菜作りのためにシャチさんと年長さんでぼかしづくりをしました。ぼかしというのは米ぬかと菌(微生物)を混ぜ合わせ、2週間ほどねかし、発酵・分解させた肥料のことです。これを畑の土と混ぜることで土の中の菌を利用した有機野菜作りとなり、さらにおいしいお野菜が出来るのです。これを「菌ちゃん」と呼んでいます。 シャチさんは初めて見る物だったので今からどんなことが始まるのか園長の説明に興味津々で早くやりたくてうずうずしている姿がありました。年長さんは「あ!これおぼえちょん!」「こうやるんでな!」と、思い出しながら作っていました。 米ぬかと菌を混ぜる作業では「きもちいい~~」「なんかふわふわや~」と、感触を楽しんでいました。できあがると、空気が入らないように袋づめをして完成! あとは2週間ねかせて畑にまいていきます。おいしいお野菜がたくさんできるように毎日水やりも頑張っています。お野菜がすくすく元気に育ちますよ~に! よかったら、みなさんも園庭奥にある畑のお野菜を見てみてくださいね。



閲覧数:72回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page