top of page

☆年長お泊り☆(九重青少年の家)

11月8日・9日にお泊りに行ってきました!

前の日から楽しみにしていた子どもたち!8日の朝登園してくる子どもたちは「早くいこ!」「寝る所どんなのかな」とワクワクしている様子で、車の中では歌をうたったりしりとりをしたりして盛り上がっていましたよ。

1日目の活動は、牧ノ戸峠から星生山まで登ってきました☆

登り始めから坂道が続いていましたが、子どもたちはどんどん登って行き坂道を登りきったところにはきれいな景色が見渡せ「うわ~高いなぁ」「きれいやなぁ」と言っていた子だもたち。岩や石がたくさん転がっている道でも一生懸命に登ったり、はしごを登って行く場所もありましたが「はしごや!」と怖がらずに登ったりしていました。

途中で元気あめを見つけ大喜びの子どもたち!!「山の神様ありがとー!」とお礼を言ってあめを食べ「元気出てきた!」「もう疲れてない!」と、どんどん登って行き頂上に着くと、「やったー!!」「着いた―!」「さっきよりも高いなぁ!」と笑顔で喜んでいましたよ。

風もなく、雲ひとつない晴天だったのでお弁当は頂上で食べましたよ♪お弁当を食べた後はみんなで「やっほー!」と叫んだり周りの景色を見渡していました。

下山してから九重青少年の家へ行きおやつのりんごを丸かじり!とってもおいしそうに食べていました♪

夕方からは女の子、男の子にわかれてお風呂へ。

お風呂の後は夜ご飯を食べました。「おいしい!」「おかわりしよ」とたくさん食べていましたよ♪ご飯の後絵を描いて、寝る準備をして20時に就寝。みんなぐっすり眠っていました。


2日目は、朝6時に起床。荷物の整理をして廊下を雑巾掛け。朝ごはんを食べアスレチックを体験しに行きました!いろんなアスレチックがあり「あれやりたい!」「おもしろそう」

と大はしゃぎの子どもたち。少し難しいものもありましたが「やってみる!」と挑戦したり「これ楽しいよ」とみんなでなんども遊んだりしていましたよ☆

アスレチックの後はキーホルダー作り♪一人ひとり好きな絵を描き自分の描いた絵がキーホルダーになると嬉しそうで友だち同士で見せ合ったり、リュックにつけたりしていましたよ♪

お昼ご飯を食べてから園に帰る途中志高湖へ行きおやつを食べたり、鯉や白鳥を見たりもしましたよ。

園に帰ってきてからは、お土産話をしたり作ったキーホルダーを見せたりしていました。「もう一回泊まりたかった」「楽しかった!」と言っていた子どもたち。

登山では険しい道もありましたが最後まであきらめず13名全員で登ることができ子どもたち一人ひとりが達成感を感じ、成長した姿を見ることができ嬉しく思います。

保護者の皆様、お弁当や早い時間の登園などご協力ありがとうございました!!



閲覧数:59回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page